FC2ブログ

素材を更新しました

素材
06 /15 2020
 壁紙素材を更新しました。
 ウズベキスタンやトルコで使われているような幾何学模様が好きなのですが、なかなか難しいです……。
 青と金の配色が素敵で最高です。いずれこの目で見てみたい……。

20200615.png

 ↑暑くなってきたので、夏らしい壁紙素材を作ってみました。使えそうでしたらぜひ。
 色違いを作ろうと思っているのですが、また配色に困っています。
スポンサーサイト



素材を更新しました

素材
05 /01 2020
 1年以上ぶりの更新となってしまいましたが、素材を更新しました。
 「ことのは」も自分のPC上では書き進めているのですが、なかなかアップロードに至れず……。

 ※お知らせ
 これまで使用していたメールフォームが使用できなくなりましたので、新たにメールフォームを設置いたします。
 ご用のある方は こちら からどうぞ。

和風のアイコン

素材
09 /26 2018
 Web用素材を更新いたしました。→こちらからどうぞ♪

 最近は奈良時代の紋様に凝っていて、いわゆる「和風」──平安貴族文化や江戸時代の文化──の素材はあまり作っていないなあ……と反省しながら、昔作った和風アイコンを載せてみます。


2018092601.png
2018092602.png


 鈴とみかん。組み合わせにとくに意味は……ありません。

Web壁紙用素材を更新しました

素材
09 /21 2018
 久々のWebサイト・ブログの更新となってしまいました。
 前回のブログで書いた唐花風のアイコンで、正倉院紋様風の壁紙を作ってみました。

正倉院風紋様壁紙


 「唐花風」に「正倉院風」と、「〇〇風」なのが少し悲しいですが……。
 宝相華や花喰鳥・含綬鳥など、正倉院の紋様がとても好きなのですが、あまりグッズなどで見かけないですね(奈良の会社さんで作っているコースター、和雑貨の会社さんで作っているハンカチなどは見かけました)。自分で……作れるように……できれば……いいのですが……。

 また奈良に行きたいですね……。

蓮の花の素材を更新しました

素材
05 /04 2018
 蓮の花は、泥の中から美しい花を咲かせる姿が煩悩の中から悟りを開く姿と重ねられ、とくに仏教で重んじられている花です。
 仏教で重んじられていることから、東アジア・東南アジアでも蓮の花のモチーフは多く見られます。チベットの方の人名「ペマ」、インドの「パドマ」などは蓮の意味なのだそうです。
 私自身、蓮の花が好きなのですが、いかんせん日本で蓮の花を用いるのは、多くが仏教にまつわる場合で、そのほとんどが弔事。
 白黒の壁紙も作ったのですが、多分あまり……おめでたい記事の背景には使えない気がします。


lotus000_001.png


 ページ下部固定向きの背景です。→サンプルはこちら

 久しぶり過ぎてあまり自信がないのですが、背景を下部に固定し、横方向にのみ繰り返す場合は、body{~}の中に

 background-image:url("背景画像のアドレス");
 background-attachment:fixed;
 background-position:bottom;
 background-repeat:repeat-x;

 と入れてください。

へまむしょ