FC2ブログ

京都に行ってきました メモ

2017.08.29 22:30|旅行
 あまりまとまっていないですが、2泊3日京都旅行のまとめです。
 ※8月30日、写真アップいたしました。

 1日目
 京都に着いたのは14時頃。そこから京都国立博物館へ。
 現在、明治古都館は休館中。平常展示館である平成知新館のみ見てまいりました。
 今回の目的は、仏像を見たい! というものでしたので、仏像彫刻が多数見られて良かったです。ただ、東京国立博物館や奈良国立博物館を見た後だと、国立博物館にしては少し展示が少ないかなあ……と思ってしまいます。
 次に、京都国立博物館の向かいにある三十三間堂へ。中学生の頃にも見ているのはずなのに、記憶があまりない……。
 なぜなのだろうと思いましたが、千手観音菩薩像が1001体あるのに驚きはしつつも、流れ作業のように順路を進んでしまったからだろうなあと思い至りました。
2017083001.jpg

 それと、京都駅付近(と四条付近)はお寺も観光地化していて、正直あまり厳粛な気持ちになれな……ゲフゲフ。
 ここで16時くらいになってしまったので、この後、初日は慌てず京都駅ビルで買い物をしました。
 そして17時頃にバスツアーで化野念仏寺へ。千灯供養に参加してまいりました。化野念仏寺では、毎年8月23日・24日に、無縁仏を供養する催しが開かれます。京都の化野・蓮台野・鳥辺野は、かつては風葬地だったそうです。

2017083002.jpg

 分かりづらい写真で申し訳ありません。

 2日目
 今回の旅の目的であった広隆寺へ。この日はバスの1日乗車券を購入しました。
 京都中心地から離れているためか、お寺の境内は静かでした(すぐ隣に映画村があるためか、外はにぎやかでしたが……)。
 国宝・重文が数多くありますが、何といってもこちらは弥勒菩薩像。最もよく知られている宝冠弥勒のほかに、泣き弥勒、弥勒仏坐像があり、もはや弥勒三尊……。人出もあまり多くなく、皆さん熱心に拝観されていて、厳粛な気持ちになりました。

2017083004.jpg

 そこから嵐電で北野天満宮へ(嵐電 太秦広隆寺駅→北野白梅町駅)。余談ですが、太秦広隆寺駅には、仏像の自動販売機があります。

2017083003.jpg

 私の指まで写り込んでしまっていますが……。
 北野天満宮では自分の学業成就を祈り、絵馬を書き、お守りを授かりました。そして、すぐ近くの上七軒でお茶を飲んで休みました。

2017083005.jpg

2017083006.jpg


 そのあとは千本釈迦堂(大報恩寺)へ。良妻おかめで有名なお寺です。重文の六観音像も見てまいりました。住宅地にあるので場所がやや分かりづらかったです。ただ、人々の暮らしに密着しているのか、国宝・重文を多数所蔵しているお寺ですが、わりと……ゆるやかな雰囲気でした。

2017083007.jpg

 おかめの像。お寺の中にもおかめの像がたくさんあります。

 大報恩寺を探して疲れたので、そのままタクシーで京都駅方面へ。西本願寺の向かいにある龍谷ミュージアムに行ってまいりました。こちらも仏像が多数展示されていますが、日本の仏像だけでなく、ガンダーラの仏像も展示しています。ギリシャの彫刻の影響を受けているためか、ガンダーラの仏像は彫りの深い顔立ちで、日本の仏像より筋骨隆々といったふうです。
 後期の仏像も素敵ですが、装飾品があまりなく(菩薩は王子時代のお釈迦様がモデルなので、それなりに豪奢な服装ですが)、かなり人間に近い見た目のガンダーラの仏像も良かったです。そしてベゼクリク石窟寺院の復元は圧巻です。
 その後は京都駅でお土産を買ったり、ぶらぶらしていました。夜は近くのイオンモールで京都関係の書籍を買ったりしています(本屋さんが大きかったです……)。

 3日目
 2日目の暑さで疲れてしまったので、やや遅めに起きて東寺へ。一通り回ってから最後に京都駅でお土産を買って、14時頃出発……という感じでした。

 もう少し写真を載せたり、思い出し次第追記したりします。
スポンサーサイト



テーマ:京都
ジャンル:旅行

京都に行きました

2017.08.25 19:35|旅行

20170825.jpg

 2泊3日で京都に行ってまいりました。
 上の写真は、今回の旅の目的だった広隆寺の写真です。
 近々まとめたいと思います!

手軽に海外旅行気分を……

2017.08.17 20:00|雑記
 昨日でお盆休みも終わってしまいました……。
 お盆はもともとどこにも行く予定がなかったので、家でのんびり片づけをしたり、片づけをしたり、寝たりしていました。
 まあそれでも少しは非日常を……と思い、昼にベトナムコーヒー(インスタント)と蓮花茶(ベトナム土産の定番。緑茶に蓮の花の香りがついたお茶)を飲み、夕飯にキーマカレーとナンを食べ、食後にチャイ(インスタント)を飲みました。
 ちなみにすべてKALDIで購入しました。

 ……素晴らしいですね、KALDI。

テーマ:日記
ジャンル:日記

アジアに行きたい

2017.08.16 10:26|旅行
 仏像について色々調べていたら、シルクロードへの憧れが出てまいりました。
 私はまだ見たことがないのですが、かつてシルクロードブームを巻き起こしたというNHK特集『シルクロード』。作曲・喜多郎のメインテーマを、小学校の音楽会で演奏したことから、私は「シルクロード」という名前を知りました。
 私の中のシルクロードのイメージは、オアシスの道。とくに西アジア・中央アジアのイメージが強いです。ウズベキスタンのサマルカンド、ペルシア……正倉院宝物の影響が強いですね。
 一度くらい訪れてみたいと思うものの、世界情勢への不安があり、行けそうにありません。とくに西アジア……。南アジアにも少し憧れがあるのですが。
 仕方ないので愛知県犬山市のリトルワールドへでも行こうかなと言ったところ、「いやそれは」と家族に言われました。
 日帰りでも楽しめる世界旅行です。おすすめなのですが……少し近すぎるということでしょうか。

 ……とはいえ、東アジアならまだ少しは安心なので、行ってみたいなあ……と思います。……再来年くらいに……。

テーマ:日記
ジャンル:日記

沙羅

2017.08.14 16:51|日本のもの・こと
 誰もが一度は聞いたことのある、『平家物語』の出だし「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす」という一節に登場する「沙羅樹」。お釈迦様が涅槃に入ったさい、沙羅の樹が臥床の四方に2本ずつあったことから「双樹」とされます。
 日本で「サラノキ」というとナツツバキの別名で、日本で本当の意味での「沙羅双樹」を見ることができるのは、草津市立水生植物公園みずの森だけなのだそうです。ちなみに、見られる時期は4月上旬。
 蓮の花も美しく、今はまだ見ごろのようです。Webサイトの写真だと、極楽浄土そのもののような蓮の花園を見ることができるようです。これは行ってみたい……!

テーマ:日本文化
ジャンル:学問・文化・芸術

お盆に向けて

2017.08.06 21:43|雑記
 お盆まで……といいますか、お盆があるので、それに向けて色々片づけてまいります。
| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ページトップへ