FC2ブログ

Excelの便利な技・7 表をテーブルに変換する

 表をテーブルに変換すると、フィルターモードが適用されたり、列番号を列見出しに置き換えることができます。また、テーブル範囲を簡単に変更できたり、集計行を表示したりもできます。
 まずはテーブルにしたい表内のセルを選択し、[挿入]タブの「テーブル」グループから「テーブル」を選択します。

2014110101.png

 テーブルの作成ダイアログボックスで、選択範囲と、「先頭行をテーブルの見出しとして使用する」にチェックが入っていることを確認し、OKします。

2014110102.png

 表がテーブルに変換されます。

2014110103.png

 先頭行の▼ボタンから、フィルターを適用することができます。
 たとえば「得点」のフィルターで降順を選べば、得点順に並べ替えることができます。

2014110104.png

 テーブル内のいずれかのセルを選択していると、[テーブルツール]タブが表示されます。
 そこからテーブルのデザインを変えたり、見出し行や集計行の有無を選択することができます。
 表をテーブルにすると、データベースが簡単に作れます。
スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © コトノハナ。@備忘録 All Rights Reserved.