FC2ブログ

山開き

 7月1日は富士山の山開きです。
 日本の登山は山岳信仰と深く結びついているため、山開きの日には全国各地から行者が集まり、「六根清浄」と唱えながら山を登り始めます。
 古くは、山は神が宿る場所であり、安易に入ってはならない場所とされていました。ただ後世になり、修験者が山岳修行の霊験を説くようになると、修験者以外の人びとも限られた時期だけ山岳に登り、山の神と交流するようになりました。
 ちなみに、行者が唱える「六根清浄」の「六根」とは、6つの感覚器官すなわち眼・耳・鼻・舌・身・意のことであり、「六根清浄」とは、六根から生じる迷いを断ち切り、清らかな身となることをいいます。霊山を登るときは、六根の不浄を清めるためにこの言葉を口にするのですが、これが転じて「どっこいしょ」になったとも……。
スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © コトノハナ。@備忘録 All Rights Reserved.