FC2ブログ

小寒

 寒の入りとも呼ばれます。節分までを「寒の内」といい、便りはこの日から「寒中見舞い」になり、寒さ厳しい日が続きます。一方、長野県などでではこの寒さを利用して、寒天や凍み豆腐などが作られます。
 小寒の4日目を「寒四郎」と呼び、この日に雨が降るとその年は不作とされています。一方、9日目の「寒九」に雨が降れば、その年は豊作になるといわれました。
スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © コトノハナ。@備忘録 All Rights Reserved.