FC2ブログ

針供養

 2月8日は事八日(ことようか)といい、12月8日とともに事始め・事納めの日とされてきました。
 2月8日または12月8日は、一切の針仕事を休み、折れたり曲がったりした針を豆腐やこんにゃくなどに刺して、神棚に供えました。その後、針への感謝と、裁縫の上達を願って海や川に流したり、神社に奉納しました。
 女性の守り神である淡島神をお祀りしている淡嶋神社(和歌山県)や浅草寺の淡島堂には、今も多くの女性が針供養に集まるそうです。
スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © コトノハナ。@備忘録 All Rights Reserved.